[36日目]オオバコで作る簡単わらび餅[Calorie Smile]

健康

こちらは「カロリースマイル」のPR記事です。


衝撃の事実が発覚しました。

実は…

ブタの体脂肪率は15%~18%程度

そうです。ブタは筋肉質なのです。

私はブタですらなかった…。ブタを目指して頑張っていきます。

ダイエット経過報告(~2020/09/21)

さて、今週の結果です。

この4連休で外出・外食が多くなってしまったせいで、順調に増えています。

連休明けでリセットしなければ。

さて、カロリースマイルの指導を受けて、最近わたしの間食の傾向が変わってきました。

今までは「スナック菓子」を食べていたのですが、今では「チーズ」「ヨーグルト」「ナッツ」そして「オオバコわらび餅」を食べるようにしています。

この「オオバコわらび餅」が曲者で、これだけで満腹感が得られてしまう魔法のような食べ物です。

今まではスナック菓子を食べてもすぐ小腹が空いていたのに、そのようなことがなくなりました。

今回はこのオオバコを使ったわらび餅の作り方を紹介したいと思います。

オオバコと言ってもよく道端に生えているアレではありません。サイリウム種皮の粉末の事です。

大手通販サイトなどで購入できます。

オオバコ(サイリウム種皮)の特徴

食物繊維を多く含む:ほぼ食物繊維でできています。保水性・膨張性に優れるため、お腹にたまり満足感が得られます。

低カロリー:1食8g当たり0.7kcalです。オオバコのカロリーはほぼ無視できますね。

なんということでしょう。まるでダイエットのためにあるような食品ではないですか。

それでは続いてオオバコを使ったわらび餅の作り方です。写真がないのは許してください。

オオバコわらび餅の作り方

1.鍋に水300mlとオオバコ10gを入れて良くかき混ぜる。
※火にかける前に良くかき混ぜてください。
※お好みにより低糖質甘味料を加えてください。
2.鍋を火にかけ1分ほど加熱する。
3.火を止めてタッパーに移して粗熱をとる。
4.冷蔵庫で冷やす。

どうです?簡単でしょう。わたしでも作れます。

あとは食べるときに、きな粉をかければまるでわらび餅!カロリーもほぼきな粉のカロリーだけです。

その他にも抹茶わらび餅にしてみたり、コーヒーに溶かしてコーヒーわらび餅にしてみたり、アイデア次第でいろいろな味が楽しめます。

ただし、お腹にたまるからと言ってこればかり食べていてはいけません。摂取目安量は正しく守って食べてください。

カロリースマイルの支援について(~2020/09/21)

続いて、カロリースマイルの支援についてです。

今回はこのような支援が届いていました。

〇〇さん、こんにちは。

間食の内容が変わってきましたね。お菓子、減っていますね。 ヨーグルトやきなこわらび餅(?)に切り替わり、脂質が大幅に減っています! その甲斐あってかわかりませんが、先月よりも体脂肪が減っているようです。すごいです!

さて、前回の体重増減の件ですが、ご自身のことをちゃんと分析されて理由がはっきりしているなら問題ありません。 塩分ですが、外食時(特に麺類)は塩分が多いのでスープはほどほどにしましょう。1日の目標塩分摂取量は男性は7.5g未満なのに対し、ラーメン1杯6g以上の塩分です。 お弁当やお惣菜も家庭料理より濃いめの味付けのものが多いので、前後のメニューで調整しましょう。 うっかり塩分を取りすぎてしまったら、お野菜を多めに取りましょう。余分な塩分を野菜のカリウムが体から排出してくれます。

塩分をとりすぎたときはカリウムが良いらしいです。豆知識。

それではまた。


カロリースマイルについて詳しく知りたい方はコチラ↓

カロリースマイル – カロリースマイルへようこそ!
タイトルとURLをコピーしました