[64日目]私がウォーキングを1ヵ月続けられた理由[Calorie Smile]

健康

こちらは月々税別980円から受けられる栄養指導サービス「カロリースマイル」のPR記事です。

カロリースマイル – カロリースマイルへようこそ!

100日ダイエット開始から2カ月経過しました。残り1カ月!

ダイエット経過報告(~2020/10/19)

今週の結果です。グラフは移動平均をとっています。

なぜかこの一週間で体重が1kg近く減っています。

体重の減少だけを気にするのなら喜ぶのでしょうが、果たしてこれで減っているのは筋肉なのか脂肪なのか、はたまた水分が抜けているだけなのか。しばらく注視する必要ありですね。

ウォーキングを1ヵ月毎日続けてきました!続けるコツは?

みなさんはウォーキングをしてますでしょうか?

私はこの一カ月間毎日最低3,000歩はウォーキングを続けています。

正直、私はウォーキングは好きではありません。カロリーを消費したいなら筋トレをした方が良いし、なによりも用事もなくただ歩く事を楽しめないからです。

そんな私が一カ月間もウォーキングを続けられた理由、それは・・・

ドラクエウォーク

です。

DQWが先月一周年を迎えました。大幅なアップデートが行われ、歩いてスライムを育てるという機能が追加されました。た〇ごっち的な?

歩けば歩いただけスライムが成長する機能なのですが、それに加えて目標を達成するとバッジがもらえるというシステムがあります。例えば、「総歩数1万歩」や「1日の歩数5000歩」などといった目標があります。

コレクションできるものはしたくなるのが男のサガ。

目標の中に「連続目標達成1カ月間」というのがあります。自分で設定した1日の目標歩数を1カ月間連続で達成するというものです。

この1日の目標歩数に設定できる最低値が3,000歩なので、毎日3,000歩のウォーキングを続けてきたんですね。そして先日ようやっと「連続目標達成1カ月間」のバッジをもらいました。長かった…。

1ヵ月ウォーキングを続けて思ったことは、やはりバッジ取得という目標があったからこそ、雨の日でも外出する必要がない日でも続けてこれたんだと思います。何かを続けるには目標を設定して、それに向かって突き進む気持ちが必要ですね。これはウォーキングに限らずですが。

私が100日ダイエットを続けられているのも、引き締まった体になって夏の海でモテたいという目標があるからこそだと思います。

カロリースマイルの支援について(~2020/10/19)

続いてカロリースマイルの支援についてです。

カロリースマイルでは日々の測定値や、食事内容を記録することができます。今回はどんな内容が記録できるかを紹介したいと思います。

まず、大きく分けて「実施状況と測定値」「食事写真」を記録することができます。それぞれ画面を見ていきましょう。

実施状況と測定値

左がカロリースマイルの「実施状況と測定値」の入力画面です。

その日の気分や消費カロリー、各測定値を入力することができます。

入力の流れは次の通りです。

  1. 日付を選択して<表示>ボタンをクリックする。
  2. 各項目を入力する。
  3. <支援者に送る>ボタンをクリックする。

見たまんまですね。

行動計画とはなんぞやと思った人がいると思います。

行動計画とは支援開始時に支援者さんから設定される日々の目標です。食事指導とあわせて行っていく内容になります。

行動計画の内容はひとそれぞれで支援者さんがその人にあった目標を設定してくれます。

食事写真

左がカロリースマイルの「食事写真」の入力画面です。

カロリースマイルでは基本的に食事の写真をアップロードして記録していく事となります。

入力の流れは次の通りです。

  1. 食事日付、食事時間を入力する。
  2. その食事が次のどれに当てはまるか選択する。
    朝食/昼食/夕食/間食(午前)/間食(午後)/夜食
  3. 食事の写真を添付する。
    写真を撮り忘れた場合は、料理名や分量を自分で入力することができます。
  4. <支援者に送る>ボタンをクリックして保存する。

食事写真は1度に3枚まで送ることができます。一度の食事で4枚以上の写真がある場合は、上記の操作を繰り返してください。

入力履歴

入力した内容は次のようなかたちで参照することができます。

途中白く欠けている部分はキャプチャソフトの影響です。

では、今回はこのあたりで。

カロリースマイルについて詳しく知りたい方はコチラ↓

カロリースマイル – カロリースマイルへようこそ!
タイトルとURLをコピーしました