[100日目]100日後に脱メタボしたアラフォーおっさん[Calorie Smile]

健康

こちらは月々税別980円から受けられる栄養指導サービス「カロリースマイル」のPR記事です。


100日間。

長かった…。

とうとうこの日がやってきました。

暴飲暴食が解禁される日が!

あ、冗談です。

ダイエット経過報告(~2020/11/24)

今週までの結果です。グラフは移動平均をとっています。

最後に体脂肪率が上昇してきているのだが…。気をつけよう。

100日前との身体の変化

100日前と今の身体の比較です。

 1日目
2020/08/17
 100日目
2020/11/24
標準値
性別 
年齢3940 
身長179.5cm179.5cm 
体重75.40kg 70.40kg (-5.00kg)70.90kg
体脂肪率20.90% 16.80% (-4.10%)18.00%
体脂肪量15.76kg11.83kg(-3.93kg)12.75kg
筋肉量56.60kg 55.50kg (-1.10kg)55.10kg

筋肉をなるべく減らさず、体脂肪狙い撃ちで減らせたと思います。

計算してみると体脂肪はマイナス4.0kg程度でした。

脂肪を1.0kg減らすためには7,200kcal消費する必要があります。4.0kgだと28,800kcal。それを100日で割ると1日当たり約300kcal。毎日、ご飯1膳(160g=269kcal)我慢すればいい計算です。そう考えると簡単そう?

標準値には近づけましたが、標準値はあくまで標準値であって理想値ではありません。

自分の身体を見る限り、まだ理想的な見た目にはなっていないので、これからも身体づくりをがんばっていきたいと思っています。

100日間ダイエットを続けた感想

最初はどうなる事かと思いましたが、何とか100日間続けることもできました。

これもひとえに100日間指導を続けてくださった支援者さんのおかげだと思います。時には的確なアドバイスをくださり、時には励ましてくださったり。おそらく私一人であれば最後まで続けられなかっただろうと思います。本当に感謝しています。

このダイエットは、自分の身体について真剣に考える良いきっかけになりました。普通に生活していると健康診断の結果でNGがあった時くらいしか自分の身体について気にしたりはしません。

バランスの良い食事や適度な運動など、日頃からちゃんとメンテナンスしてあげれば身体もそれに合わせて変わるんだなという事を実感しました。

これから寿命も延びてまだまだ長く付き合っていく身体です。死ぬまでちゃんと動いてくれるように大事にしてあげようと思います。

最後に、急な提案にも関わらずカロリースマイルを体験できる機会をくださったクエスト・コンピュータのみなさまと、最後までダイエットに付き合ってくださった支援者さんには感謝の言葉しかありません。ダイエットが無事成功したのもみなさんのおかげです。本当にありがとうございました。

カロリースマイルの支援について(~2020/11/24)

続いてカロリースマイルの支援についてです。

今回は支援者さんに教えていただいた一日の消費カロリーの計算方法について紹介したいと思います。体組成計などなくても、標準体重さえわかれば計算できるようなので便利です。

(標準体重)×(以下のカロリーから選択)

・基礎代謝のみ:20~25kcal
・軽労働(デスクワーク):25~30kcal
・中労働(立ち仕事など):30~35kcal
・重労働(農業・漁業・作業員など):35kcal

私の場合、軽労働(デスクワーク)なので大体27.5kcalとすると、

70.8kg×27.5kcal=1,947kcal

約2,000kcalが一日の消費カロリーとなりますね。

運動などをしなければ2,000kcalで維持。2,000kcal未満で減量、2,000kcal超で増量となります。自分の目的に合わせて摂取カロリーを合わせればいいだけなので簡単ですよね。その際、PFCバランスだけには気を付けてください。

みなさんもダイエットを始めよう!と思い立った時は、まずはこの計算方法で自分の一日の消費カロリーを把握してみてください。

では、今回はこのあたりで。


カロリースマイルについて詳しく知りたい方はコチラ↓

カロリースマイル – カロリースマイルへようこそ!
タイトルとURLをコピーしました